オンラインカジノの海外口座エコぺイズ

オンラインカジノで必要な海外口座エコぺイズ

 

オンラインカジノで必要なのは海外口座のエコぺイズです。海外の金融機関なので決算を完全に海外で行うことが出来るので法的にもより安全にする意味でも必ずエコぺイズを利用しましょう。

 

 

オンラインカジノは海外の企業が運営しています。日本円ではなく、米ドルやユーロなどが主な通貨です。円高や円安など為替や両替などワズラワシイ手間を省いてくれるのでオンラインカジノを利用するのにエコぺイズは必須の口座です。

 

 

入金に関してはクレジットカードなどで簡単に入金出来ますが、出金に関してはエコぺイズを利用するのが便利です。

 

エコぺイズの口座を作れれば「ecoCard」というカードを作りましょう。ecoCardがあれば郵便局のATMで簡単に出金出来るようになります。

 

 

エコぺイズ口座開設方法

オンラインカジノ注意点ecoPayz

エコぺイズ通貨

ecoPayzから、アカウントの作成が出来ます。

 

ユーザー名やパスワードなど半角英数で記入して下さい。

 

注意点は住所です。

 

住所も記入の際は半角英数で記入しなければいけません。住所を英語で表記するにはJuDressを利用すると便利です。

 

もう1点は電話番号です。電話番号は市外局番の最初の0は記入しないで下さい。
03-3456-7891の場合は334567891となります。

 

通貨は日本円(JPY)が無難だと思います。

 

パスワードに関しては半角英数で英語と数字を混ぜて作って下さい。

 

記入が済めば「アカウント作成」をクリックすれば入金方法を指定します。

エコぺイズ登録

エコぺイズでは基本的にはクレジットカードの登録が必要です。
VISAかMasterCardでの入金となります。

 

注意点は
カードの通貨が日本円
セキュリティコードは裏面の署名欄に書かれてる3桁の数字

 

記入が済めば、カード認証にチェックを入れて「続行」をクリック

 

以上で入金までの登録は終了です。続いて出金方法の登録です。

エコぺイズ確認

アカウントの作成が済めば、すぐにecoCardの発行をしておきましょう。

 

ecoCardを作るにはシルバー口座へのアップグレードが必要です。

 

用意するものは、

 

1つ目が、写真付き身分証明書、運転免許証でOKです。
もう一つが、公共料金の請求書や明細書です。

 

公共料金の名義が自分ではない方は3か月以内の住民票があれば確実です。

エコぺイズ認証

 

身分証明書などを用意出来れば
左のメニューから『ecoCard』をクリックして「今すぐアップグレード」をクリック

 

登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。
メールに書かれてるURLをクリックして登録を進めて下さい。

エコぺイズ本人確認

ご用意した身分証明書と公共料金の明細書などをアップロードをします。

 

身分証明書は運転免許やパスポートの顔写真の面を携帯やスマホで写メを撮りアップロードすると楽です。

 

また、公共料金の明細書や住民票は3か月以内のものを同様に写メしてアップロードします。

 

この時に撮った運転免許などの写メはオンラインカジノの登録の際にも使えるので保管しておきましょう。

Net+

撮影が終わればリストAの書類のアップロードに運転免許証やパスポートの画像をアップロード

 

リストBの書類に公共料金の明細書や住民票の画像をアップロード

 

「続行」をクリックすれば全ての登録が完了です。

 

10日ほどでお手元にecoCardが郵送されてきます。不備があれば担当者からメールが入るのでメールのチェックをしておきましょう。

 

ecoPayzは利用頻度によってGold ecoAccountになります。Gold ecoAccountになると限度額が大幅にあがります。利用頻度を高めるためにも入金と出金をこまめに繰り返してGold ecoAccountを目指しましょう。

 

ecoPayzで審査が通らなかった方はiwalletを試して見て下さい。

 

 

次のページへ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  


トップページ 危険性 入出金口座 おすすめ カジノ一覧 公営ギャンブル ワールドカップ